マサラッキのゴルフを中心に愛を叫ぶ☆

ゴルフと彼女の話題を中心としたブログです。 足跡を残してもらえるとうれしいです♪
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  529

反省と来年の目標☆

今年は、90を軸としてきたゴルフをやってきました。
ボギーでOK、ダボででっぱった!パーでへっこんだって計算。
自分のゴルフの目標としてシングル5カ年計画っていうのがあって5年でシングル入りを目指してるんです。

それで、シングルを目指すための自分なりにレベルを設定すると
レベル1→100切
レベル2→90台の安定
レベル3→80台の安定
レベル4→70台後半~80台前半の安定
レベル5→70台の安定

今年はレベル2
90台を安定させるにはショットで大きなミス(トリを叩かない)をしなければ出るレベル。
それで、ショットを安定すべくレッスンに通いました。

来年はレベル3に挑戦
軸でいうと85のライン。
最低でもパー5個他ボギーという計算。

パー5個ぐらいは取ってるけどでもスコアは93くらいってことは
ダボ以上の数が多いってこと。

OBや池は入る時は入っちゃうのでしょうがないとして、その他のダボを出してる時を考えると、パーオンせずさらにアプローチをミスって打ち直したアプローチも寄らず入らずのダボが圧倒的に多い!

プロのアプローチを見てもどれもこれもびったんこっていかないので
やはりパットをしっかり決めることでしょ~ね。

ここ最近光さんに耳にタコが出来るくらいパットのことを言われて来たので見直す訳にはいきませんでした。

安定したストローク、そして、顔をあげないストロークをするにはどうしたらいいか。
最近いろいろパットを検討してみました。

グリップをへそに近づけてみたんです。
そーやるには、自動的に体の傾斜角が深くなるんですが、そーすると感覚的に目がボールより前に行くような感じがするんだけど、それがちょうどいい感じ。
今まで、目線が後ろ過ぎたのかな~?と思います。

ちょうど目線がボールと目線とターゲットポイントを繋いだ線が直角三角形になるんです。
そして、傾斜角が深くなると目が真下を向くから意外と顔があがりづらい!
へそにグリップを近づけるとへそを中心とした軸で肩を使ったストロークがしやすいんです。

まー自分の感覚でしかないですけどね。

こういう検討が大切じゃないかなと。
このオフシーズンにどうやったら1打でも減らせるいろいろ検討してみるかな~?☆
スポンサーサイト
別窓 | ゴルフ | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
| マサラッキのゴルフを中心に愛を叫ぶ☆ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。